ホルモンアップサプリメント

女性ホルモンアップする人気のサプリ

女性ホルモンに似た働きのある成分や、分泌を促進する成分を紹介しましたが、これらの食材を毎日摂取するのはなかなか容易ではありません。
イソフラボンならば、一日に必要な摂取量は40mg〜50mgと言われていて、これは納豆ならば一パック、豆腐なら半丁に相当する量なんですね。
これを毎日となると大変です。
そこで、便利で簡単なのがサプリメントです。

また、ここで大豆イソフラボンのサプリメントを摂取する際に知っておく必要のある摂取量の話をしますね。
「大豆イソフラボンを摂取しすぎると乳がんになる!?」という噂を耳にしたことはないですか?
大豆イソフラボンの摂取については、過剰に摂取すると健康に良くないということで、2006年2月に食品安全委員会によって、大豆イソフラボンの摂取量の上限が決められたんです。
まず、1日の摂取量の上限が70mg〜75mgが前提で、サプリで摂取する場合は、大豆イソフラボンアグリコン30mgが上限とされています。そして、残りの40mg〜45mgは食材から摂取するように定められたようです。
大豆イソフラボンには「グリコシド」と「アグリコン」の二つのタイプがあります。
グリコシドは、多くの食品がこのタイプであり、糖と結合したタイプで、体内に吸収されると糖と切り離されて「アグリコン」になります。

 


現代には、様々なサプリメントが幅広い価格で発売されています。
サプリメントが初めての人でも安心して摂取できるように特に人気でおすすめのサプリメントを紹介します。

 

DHC 大豆イソフラボン

30日分 850円
摂取量:1日2粒
大豆イソフラボン配合量:40mg(大豆イソフラボンアグリコン換算値25mg)

 

ファンケル 大豆イソフラボン

30日分 1365円
摂取量:1日1粒
大豆イソフラボン配合量:40mg(大豆イソフラボンアグリコン換算値25mg)

 

ネイチャーメイド 大豆イソフラボン

60日分 1764円
摂取量:1日1粒
大豆イソフラボン配合量:25mg(大豆イソフラボンアグリコン換算値23.6mg)

 

アサヒフード ディアナチュラ 大豆イソフラボンwithレッドクローバー

30日分 1260円
摂取量:1日1粒
大豆イソフラボンアグリコン26mg

 

サントリー 大豆イソフラボン+亜麻リグナン

30日分 2625円
摂取量:1日3粒
大豆イソフラボンアグリコン25mg

 

大塚製薬 SOYSH(ソイッシュ)

1本100ml 105円
大豆イソフラボン 15mg

 

ホルモンアップサプリメント関連ページ

ホルモンバランスを崩さない!
ホルモンバランスが崩れると外見や内面に様々な悪影響が生じます。         ホルモンバランスが崩れる原因に注目しましょう。
食からホルモン分泌をアップ!
加齢とともに減少していく女性ホルモン。                              女性ホルモンの分泌をアップさせる食材を意識して食べましょう。
注射で女性ホルモンアップ
ホルモン注射の種類から安全性まで                             ホルモン注射の全てをまとめました。
アロマで女性ホルモンアップ
アロマの香りにも女性ホルモンアップに効果があります。